ニュース

「ECAD dio DCX R2」をリリース

2015年6月23日
報道関係者各位

株式会社ワコム

 

【ニュースリリース】
ワコム、産業機器の制御装置設計にて
仕向地ごとのバリエーション作成・管理を簡便に行える電気設計CADを提供
「機器の中枢」である制御装置の設計効率と品質を大幅に向上

 

株式会社ワコムは、輸送機や空調装置、ポンプ、工作機械、工業用ロボットなど、様々な産業機器の動作を司る「制御装置」の設計に最適な、統合型エンジニアリングCADソリューション「ECAD dio®」 シリーズの新製品「ECAD dio® DCX R2」を開発、7月末に出荷を開始します。

 

「ECAD dio DCX R2」は、「ECAD dio® DCX R1」の機能を引き続き踏襲し、設計者が作成した電気制御設計図面から部品情報を自動的に抽出して、部品リストやケーブルの配線・接続に関する「布線情報」などを作成して、製造部門支援まで含めたスムーズな図面の連携を可能にします。 

 

これに加えて「ECAD dio DCX R2」では、仕向け先ごとの仕様の違いに対応するための「バリエーション機能」を搭載。仕様の違う図面を1ファイルに纏めて管理し、各バリエーション(仕様)の条件を切り替えて図面及び帳票を作成できます。

 

例えば、日本向けに設計した機器の図面を、中国やアジア諸国、欧米、ロシアなどの仕向地用に流用する際、電源電圧の違いやオプションの有無などによって、回路や構成部品の一部に変更が生じます。従来は、仕向けごとに個別の図面ファイルを作成して逐次修正部分を書き換えていたため、仕向けやオプションが増えるにつれて図面ファイル数が増大し、結果として管理も煩雑になっていました。さらに、大元の回路に変更が生じた場合、流用したすべての図面に修正を入れなければならないため、メンテナンス工数も増大してしまいます。

 

「ECAD dio DCX R2」の「バリエーション機能」では、全ての仕向け先図面を一つのファイルとして管理できるため、ファイル管理工数を削減できます。回路に修正が生じた場合でも、全ての仕向け先図面に修正が反映され、複数図面間で生じやすい修正漏れや記入ミスを効率的に削減できます。このため、図面の管理及び流用した回路のメンテナンス工数を大幅に削減することができます。

 

近年の産業分野における工場自動化の進展や、新興国を含めた世界各地域での生産設備需要の拡大にともない、生産・製造装置の設計においても、仕向地ごとに要求される仕様の違いによる、設計バリエーションは加速度的に増える傾向にあります。ワコムは、「ECAD dio DCX R2」を設計者の要求に的確に応えて効率的かつ高品質な設計作業を可能にする電気設計CADソフトとして、広く提供していきます。

 

【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証一部:6727)は、1983年に創業し、現在では日本を含めた全世界150 カ国以上で製品を販売しています。これまで、よりクリエイティビティに富んだ世界を実現するための製品をお届けする中で、世界中のデザイナーやクリエイターの方々のご愛顧を頂いて成長してきました。当社のペン&タッチタブレット、液晶ペンタブレット、モバイルクリエイティブタブレット、スタイラス製品、そして各種デジタルインターフェース機器は、デジタルアート、映画、特殊効果、ファッション、商品デザインなどの分野で幅広く利用されています。当社はまた、若手のデザイナーやクリエイター育成をサポートする多くの活動にも参画しています。
当社の培ってきた技術をモバイル端末用途に最適化したWacom® feel IT technologiesは、各社が展開するスマートフォン、タブレット端末、電子書籍端末など様々な製品群にコンポーネントとして採用されています。ECADシリーズは、主に国内製造業向けに提供している電気設計用CADソフトです。
以上のように、当社が提供する技術は、ビジネスからホームユースまでのさまざまなシーンで、デジタルコンテンツクリエーション、医療・教育・金融などの分野で利用されています。

 

※ワコム、ECAD、ECAD dio、Wacom feel IT technologiesは株式会社ワコムの商標または登録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変更が生じる場合があります。

 

<お客様からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム ソフトウェア営業本部
電話:03-5337-6710  (受付時間: 9:00~12:00 / 13:00~18:00、土日祝を除く)
Eメール:sw-mktg(at)wacom.co.jp
http://cad.wacom.co.jp/

 

<報道機関からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム 広報室
電話:03-5337-6702
Eメール:wacom-pr(at)wacom.co.jp

 

 for_a_creative_wold

第26回設計・製造ソリューション展 出展のお知らせ

 

 DMS 2015 ロゴ

 

株式会社ワコムは「第26回設計・製造ソリューション展」に出展いたします。

日程  6月24日(水) ~ 26日(金)

場所  東京ビッグサイト 東2ホール ブースNo.15-26

 DMS2015バナー

ワコムブースでは、「安心と実績のECAD dio®」をキーワードとして、電気設計で国内No.1の実績を持つ「ECAD dio」シリーズをご覧いただけます。

当日はECAD dioの最新ラインアップと業務効率化の実例について、弊社専門スタッフが実演を交えて具体的にご説明いたします。

また、30年間の実績で培ってきた業務効率化ソリューションと、実際に効率を上げている数多くのお客様の中から、特に先進的かつ効率を上げているお客様の事例を中心にプレゼンテーションを実施いたします。

 

  • 機械CADや汎用CADで電気設計をするのに比べて、ECAD dioがどれだけ効率化できるのか知りたい!
  • 実際に効率が上がっているお客様の運用方法のコツを知りたい!
  • 設計部門だけでなく、図面を共有する製造部門での効率も上げたい!

 

これらについてご関心をお持ちのお客様には、必見の内容となっておりますので、是非この機会にご来場賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

<出展製品>

ECAD dio DCX

新設計エンジン搭載、フラッグシップ製品

ECAD dio HARNESS+

ハーネス図と製品情報を統合するハイスペック製品

ECAD dio STANDARD

電気制御設計に特化したスタンダード製品

■導入事例

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

※ 招待状をお忘れの場合は、入場料(¥5,000-)が必要となりますのでご注意ください。

 

小間位置イメージ